top of page

アドレナリン

例えばホールで12時間打ち続けられること

例えばカジノで24時間遊び続けられること

しかもずっと同じ席に座ったまま。

全然眠くならない。

真人間からみたらこれは異常だと思う。

ただ、ギャンブラーたちにとってはこれは普通のことである。なぜ平気な顔してこれが出来るのか。それは脳内で汁、アドレナリンがたくさん出続けているからかだと思う。要は覚醒している。目覚めてる。


同様に私が退職を決意した時。夜眠ることが出来なかった。0時に布団に入り横になっても眠りに就くのが3時、4時になってしまっていた。それが数ヶ月続いた。理由は将来への不安や悩みではない。わくわくが止まらないからだった。独立したらこういうビジネスをしたい、こういうやり方で儲けて行きたい、40代はこう頑張って50代になったらこうなっていたい。などなど、想いを馳せていると興奮して眠れくなる。これはもうギャンブルの覚醒と同じだと思った。お金を賭けていなくてもアドレナリンが出てしまっている。独立こそ私の人生を賭けたギャンブルなのかもしれない。楽しくて仕方がない。


皆さんも転職しようとか独立しようと考えることがあると思う。私が思うにはその決意の強さはアドレナリンの有無で証明できると思う。

不安<興奮

という状態になってれば正しくて、その道に進んでも良いという一つの目安と捉えていい。


さて、私の話に戻すがそのギャンブルも張りが増すことになる。再度わくわくして眠れない日々が続いている。9月予定。

株式会社JACPOT SOUND WORKSに成り上がり準備中。個人事業主から法人へ。


つまり5$テーブルから100$テーブルに移動するイメージ。その先はハイリミットへ。

(例えが伝わり辛くてすみません、スロットならジャグラーからGODに移動するイメージです)


こいつ馬鹿なんじゃないか?と思われても残念なので最後に自分で自分をフォローしておくと、真剣に考えて考え抜いての決断です。

困ったことに知恵絞って考え抜いていると、これもまたアドレナリンが出て覚醒してきてしまう。眠ることすら忘れて考えにふけってしまう。考えには終わりがない。ある程度の仮説が完成したらすぐ行動に移した方がいい。そう思い、今日に至ります。これからどんなことをやってのけるか!誰もまだやってなかったことをやろうとしてます。こう御期待!



皆様、引き続きJACPOT SOUND WORKSへ応援宜しくお願い致します。

閲覧数:42回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page